プロフィール

KimZo

Author:KimZo
最近Laszloを知ってハマりそうな予感。
AjaxとFlashを同じソースで切り換えられたら無敵じゃないの?と考える横浜市青葉区の住人。

以下運営

ウサギ公開中。

ウサギ公開中。

Pebbleブログ[アタマノオト]

Laszloブログ[Laszlog]


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
環境構築メモ
Downloads-------------------------------
Eclipse 3.1.1
 >今回は既に入ってる

Tomcat5.5

>今回は既に入ってる

Open Laszlo 3.2

>openlaszlo-3.2

sysdeo tomcat plugin

>eclipse上でtomcatの起動・停止・ログ見るのが目的
>tomcatPluginV31

laszlo ide plugin

>eclipse上でlaszlo開発が目的
>laszloIDE-0.2.0-jdk1.5
wtp sdk
>laszlo ide導入に必要
>wtp-sdk-1.0

構築手順-------------------------------
(EclipseとTomcatは省略)
Open Laszlo 3.2

>openlaszlo-3.2.warファイルをtomcat/webappseの下にコピー
>tomcatを起動して、http://localhost:8080//openlaszlo-3.2/ から動作確認出来ればOK

sysdeo tomcat plugin

>com.sysdeo.eclipse.tomcat_3.1.0フォルダをeclipse/pliginの下にコピー
>eclipse再起動して、ウィンドウ(W)→設定(P)→Tomcatから詳細設定
>ツールバーのアイコンから操作出来たらOK laszlo ide plugin wtp sdk
>wtp-sdk-1.0を解凍し、featuresとpulginsをeclipseに上書き
>eclipse再起動して、ヘルプ(H)→ソフトウェア更新(S)→検索とインストール(F)→新規フィーチャーを検索(S)→新規アーカイブサイト(A)より、laszloIDE-0.2.0-jdk1.5.zipを選択
>eclipse再起動して、ファイル(F)→新規(N)→プロジェクト(R)→Laszloが動作すればOK laszlo-ideだけは自分で上書きしてもうまくいかないので注意
スポンサーサイト



Laszlo | 2006/04/30(日) 17:45 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。